アウトドアグッズ キャンプ用品

部屋キャンにおすすめ「ギア15選」をご紹介!コロナウイルスでアウトドア自粛中だから部屋キャンしませんか?

2020年4月18日

こんにちは!夫(ゆう)・妻(まる)と、トヨタハイエース(サニイ)で全国を移動する生活、通称「VANLIFE(バンライフ)」という生き方を実践しつつ、車中泊とキャンプを楽しむ夫婦、「ミチトライフ( @michitolife)」です

 

キャンプが大好きだけど、コロナウイルスによる緊急事態宣言の中、外に出れなくてストレスが溜まってませんか?

そんな時はキャンプの雰囲気を部屋で味わえる「部屋キャン」をおすすめします!

 

本記事では、そんなアウトドア大好きな方のために、部屋キャンの「おすすめギア15選」をご紹介します。

 

部屋キャンとは?

 

「部屋キャン」とはその名の通り、部屋でキャンプをすることです。

 

ゆう
うん、そうそう、部屋でまず炭を起こして・・・

 

火事なるわい!!
まる

 

というのは冗談ですが、「本格的なキャンプの雰囲気」にどれだけ近づけるかが大事なポイントになってきます!

 

とはいえ、雰囲気だけ出して、コロナウイルスのストレスを解消できなければ意味がありませんので、「部屋キャン」を楽しむための「3つの要素」に分けて、その要素に合ったおすすめギアをご紹介していきます。

ココがポイント

その要素とは、

  • 部屋キャンで雰囲気を楽しむ!
  • 部屋キャンで料理を楽しむ!
  • 部屋キャンでおしゃれを楽しむ!

 

この3要素を押さえることができれば、キャンプに行ったような気分を味わえ、コロナウイルスによる「引きこもり」のストレスから開放してくれることでしょう!!

 

部屋キャンで「雰囲気を楽しむ」ためのおすすめギア

 

キャンプは「日常とは違った環境」を過ごせるから楽しい、という一面があります。

そして、仕事や人間関係のストレスから解放され、また気持ちを切り替えて頑張ろう!とさせてくれますよね。

 

今回はコロナウイルスの緊急事態宣言の「不要不急の外出の自粛」からのストレス脱却ですが、同じことです。

部屋を日常から変化させ、キャンプの雰囲気を味わえるようにしていきましょう!

 

まずは、下記のギアをまず揃えるだけで一気に「部屋キャン」の雰囲気が出ます!

  • テーブル
  • チェアー
  • ランタン

 

それでは、部屋キャンで「雰囲気を楽しむ」ためのおすすめギアを紹介していきます!!

 

ディーオーディー(DOD)ワンポールテントテーブル

 

DODワンポールテントテーブル】は、テーブルの半分が分離し、磁石でくっついているという斬新なデザインになっています。そのためコンパクトにに収納できるのが特徴です。

そして、なんといってもおすすめのポイントが「3段階の高さ調整」です。

29.5cm、35cm、 41.5cmといずれも低い高さですが、持っているチェアの高さに合わせて調整できるのがいいですね。

部屋キャンでは、低いテーブルの方が圧倒的にキャンプの雰囲気が増すのではないでしょうか!?

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) テーブル CSクラシックス FDパークテーブル

 

キャプテンスタッグ ローテーブル】は、私自身も愛用しているおすすめのローテーブルです。

なんといっても、2000円台で購入できるのにも関わらず、しっかりと作られています。

設置するのも足を広げるだけの簡単使用なので、キャンプ初心者の方でも安心設計です。

木製なので「部屋キャン」したときに、一気に雰囲気がキャンプっぽくなりますよ!

コールマン(Coleman) ナチュラルウッドロールテーブル

 

キャンプのテーブルの定番といえば【コールマン ナチュラルウッドロールテーブル】でしょう!

そんな私も愛用しております。

なんといっても、ハイテーブルにもローテーブルにも高さが変化できるので、自分の部屋に合わせて高さを調整できるのがいいですよね。

収納も小さくなるので軽キャンなど荷物に限りがある方にもおすすめです!

レビールオブリバー(revir of river)フォールディング ウッドチェア レザータイプ

キャンプチェアーは、正直、値段と見た目で好みが大きく分かれますので「部屋キャンするなら」なんでもいいかなと思います。

この【レビールオブリバーウッドチェアー】は、木製の味わいがとても良く、壊れやすい木製の椅子の中で、対荷重が「120kg」まである丈夫な製造されています。

外でも部屋でもどちらのキャンプでも、映える逸品ではないでしょうか!

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ランタン アンティーク

なんともおしゃれな【キャプテンスタッグ ランタン アンティーク】ですが、この見た目で重さが「230g」。

そして、いかにもオイルで点灯してそうなのに「電池」という意外性がいいですよね!

防水ではないので、テントの中や室内で使うことを推奨されており、まさに「部屋キャン用」といっても過言ではありません!

色も「5色」から選べるので、部屋の雰囲気に合わせることができますよ!

スノーピーク(snow peak) ガスランタン リトルランプ ノクターン

 

部屋の中でも「ガス」による暖かい明るさが欲しい方は「スノーピーク ガスランタン リトルランプノクターン」をおすすめします。

「snow peak」ギアの中でも大人気なこのギアですが、小さな灯りをライターでわざわざ着火しないといけない面倒臭さが、キャンプを愛してやまない人たちに人気なところです。

一気に部屋の雰囲気がキャンプっぽくなるので「部屋キャン」にぴったりなギアですね。

部屋キャンで「料理を楽しむ」ためのおすすギア

 

テーブルとチェアとランタンが揃えば、もうすでに部屋はキャンプの雰囲気になっていることでしょう!

むしろ、このコロナウイルスによる緊急事態宣言中は、キャンプ用品で過ごすのも気分が変わっていいかもしれませんね。

 

さて、雰囲気が出てきたら、次は料理です!

家でもキャンプでも料理に使える実用的なギアをご紹介していきますので、是非とも参考にしてください。

 

スノーピーク(snow peak) ジカロテーブル

 

本来の使い方であれば、4つのテーブルユニットを組み合わせて、焚火台や剛炎を囲んで団らんの場を作るテーブルになります。

「部屋キャン」の場合は、真ん中に小さな机などを置いて、ホットプレートやガスコンロで調理をして使います。

スノーピーク ジカロテーブル】は、3万円を超える高額ですが、キャンプでも自宅でも自慢できる逸品です。

しかしながら、1万円代の「コールマン」、5千円代の「キャプテンスタッグ」のものもあるので、予算に合わせて購入するのがいいですね。

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥32,780 (2020/10/29 10:37:16時点 Amazon調べ-詳細)

スノーピーク(snow peak) Home & Camp バーナー

その名の通り家でもキャンプでも使うことができる【スノーピーク HOME & CAMP バーナー】はかなりおすすめできます。

なんといっても、収納時にはガスコンロにまったく見えず、ペットボトル1.5ℓと同じぐらいの大きさになります。

去年に発売した当時は品切れ続出でしたが、現在は安定して購入できる「snow peak」最大のヒットギアです。

 

【HOME & CAMP バーナー】のレビュー記事はこちらから!

created by Rinker
スノーピーク(snow peak)
¥10,978 (2020/10/29 09:53:33時点 Amazon調べ-詳細)

TSBBQ ステンレスダッチオーブン

初めてみた時に、一目惚れして購入した【TSBBQ ステンレスダッチオーブン】は今でも愛用しております。

ダッチオーブンでは世界初となる、ステンレスとアルミの三層鋼で、重量は鋳鉄製のものより30%軽く女性でも持ち運びに困りません。

さらに、熱が伝わりやすいアルミが中央に挟まれているため、熱伝導がよく、従来のステンレス製鍋のデメリットであった、鍋の上部が熱せられないという不満を解消しました。

そして最大の特徴は、ステンレスダッチオーブンの利点である、使い始めや使用後の「シーズニング(油慣らし)の不要です」!

高耐久に加え、汚れが落ちやすく、サビにくいく、洗剤でもしっかりと洗うことができます。

IH200V,100V、ガス火、ハロゲンヒーター、シーズヒーター等すべての熱源に対応しているのでどのご家庭でも使用できますよ!

 

ゆう
まさに家で毎日でも使える最高のダッチオーブンです!!

 

買ったときは「8インチ」と「10インチ」だけだったけど、今では「6インチ」も発売されてる人気ギア!
まる

 

「TSBBQ」の【ステンレスダッチオーブン8インチ】のレビュー記事はこちら!

FEDECA ナイフ

 

せっかく「部屋キャン」するんだから、調理のときもいつも通りの包丁を使うのは味がありませんよね?

そこでおすすめなのが、【FEDECA ナイフ】です。

このナイフは実際に、自分たちで自作するので、世界で一つだけのオリジナルナイフを持つことができます。

自作するから切れ味とか大丈夫?と思うのが普通ですが「やばいほどの切れ味」です。

 

まる
正直、切れ味にびっくりすると思います。

 

普通に家の包丁よりも切れ味が上だったね・・・
ゆう

 

【FEDECAナイフ】を実際に自作した記事はこちら!

部屋キャンで「おしゃれを楽しむ」ためのおすすめギア

ここまでは、実用的な「部屋キャンギア」を紹介していきましたが、ここからは「おしゃれ」さをプラスしていきます。

正直、キャンプになくてはならない!というものではありませんが、あると

  • 「もっとキャンプが楽しくなる」
  • 「もっとキャンプへ行きたくなる」

そんなギアを紹介していきます。

 

バルミューダ LEDランタン BALMUDA The Lantern

 

今まで見てきたランタンの中で、もっともおしゃれなのがこの【BALMUDA The Lantern】。

ダイヤルを回すだけで、光の明るさに応じて「暖色」から「温白色」へと色合いが変化するので、電気を薄暗くした部屋の中の雰囲気に合った明るさを選べます。

ランタンの中でも高級で、誰でも手にすることが出来ない「レア」なギア!キャンプ場では自慢できる逸品ですよ。

created by Rinker
BALMUDA(バルミューダ)
¥15,180 (2020/10/29 10:37:18時点 Amazon調べ-詳細)

KACHULA(カチュラ)アドベンチャーブランケット

 

KACHULA」とは、1枚で「9つの機能」をもつアドベンチャーブランケットです。

米国クラウドファンディングKickstarterとIndiegogoで合計6,200万円の資金調達に成功。

2018年日本のMAKUAKEでもクラウドファンディングで約2,000枚を販売した 大ヒットアウトドア用品なんです。

その魅力はここでは語り切れないので「9つすべての機能」を解説している【KACHULA】のレビュー記事をご覧ください!

HOMESTAR Classic (ホームスター クラシック)

 

キャンプ場は場所によって、満点の星空を楽しむことができます。

その体験が可能なのが、HOMESTAR Classic (ホームスター クラシック)】です。

「約6万個の星」が体感できる、プラネタリウム・クリエイター「大平貴之」さんと「SEGA」が共同で開発したものです。

 

ゆう
シリーズ累計販売台数が「100万台」以上うれている大ヒット商品です。

 

created by Rinker
セガトイズ(SEGA TOYS)
¥18,990 (2020/10/29 23:13:25時点 Amazon調べ-詳細)

ビブレ(Vivere)ハンモック

 

コロナウイルスの外出自粛のストレスも、このおしゃれで最高品質の【ビブレ ハンモック】でゆらゆらしていればきっと気分も晴れることでしょう!

最高品質なのは、「大きさ」「生地の素材」「抜群の安定性」などを、兼ね備えているからです。

ハンモックの中では最高級のお値段ですが、部屋でも、そしてキャンプ場でも、その圧倒的な存在感で周囲の注目を集めることでしょう!

キャンドルホルダー雪

 

Amazon.co.jp限定の【キャンドルホルダーゆき】です。

オリジナルの雪の結晶の絵柄が浮かび上がり、ゆらゆらと揺れる自然な明かりが癒し空間を演出します。

ロウソクのゆらゆらする火をみているときっと心も安らいでいくことでしょう。

 

ゆう
販売当初は一瞬で売り切れてびっくりしたギアです!!

 

コロナウイルスを部屋キャンで吹き飛ばそう!

如何でしたでしょうか?

たくさん紹介しましたので、一覧にしてまとめました。

部屋キャンで雰囲気を楽しむためのギア

部屋キャンで料理を楽しむためのギア

部屋キャンでおしゃれを楽しむためのギア

 

コロナウイルスによる緊急事態宣言は2020年5月6日まで最低は続くと思われますが、まだまだその先も安心はできません。

そんな中、引きこもりによるストレスの緩和には、部屋でも楽しむことができる「部屋キャン」はかなりおすすめできます。

また、夏のキャンプ本番に向けてのギアの予行練習にもなるので一石二鳥ですね!

 

以上、部屋キャンにおすすめ「ギア15選」をご紹介!コロナウイルスでアウトドア自粛中だからこそ部屋キャンしませんか?の記事でした。

緊急事態宣言
【新型コロナウイルス】の緊急事態宣言「前後」で車中泊・キャンプはしてもいいのか?教えます。

続きを見る

H&Cバーナー
【HOME & CAMPバーナー(GS-600)】を発売日に買いました!さすがsnow peak!これがカセットコンロの進化系なのか! ?設置方法は動画付きで公開しています!

続きを見る

TSBBQ
ダッチオーブンで迷ったら、お手入れ簡単で手軽に使える、TSBBQステンレスダッチオーブンで決まりです。

続きを見る

FEDECAナイフ
【FEDECAナイフ】のワークショップレビュー!包丁感覚で使えるこだわりナイフは、車中泊旅やキャンプにおすすめです!

続きを見る

カチュラ
話題の「KACHULA(カチュラ)」を買ってレビュー!アドベンチャーブランケットってなに?アウトドアだけじゃもったいなレジャーシート!

続きを見る

この記事も読まれています

この記事はどうでしたか?

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-アウトドアグッズ, キャンプ用品
-

© 2019 道なき未知