夢の車の創り方 車の選び方

「vanlife(バンライフ)」におすすめの車のひとつ「トヨタ」【 ハイエース】種類が多そうだけど実はボディタイプ4種類のみ!あなたはどのボディを選びますか?

こんにちは!夫婦でvanlifeブログを運営しております「ミチトライフ( @michitolife)」です。

「vanlife(バンライフ)」の主役はなんといっても「車」ですよね!

数ある「vanlife(バンライフ)」の車の中でも国産であれば「トヨタ」【ハイエース】はかなりおすすめの車になります。

でも【ハイエース】って街中で走っているけどめちゃくちゃ種類多くてどれがいかわからない!?

って方のために違いを説明します。

メモ

実は複雑そうに見えて割と簡単なので買うときは是非、参考にしてください。

 

「トヨタ」【ハイエース】の種類は無限大

まず「トヨタ」【ハイエース】は

  • バン
  • ワゴン

の2種類があります。「バン」って何?「ワゴン」って何?という方にはこちらの記事がおすすめです!

「VANLIFE(バンライフ)」の「バン」ってそもそもどんな車を指すの?「ワゴン」や「ミニバン」「SUV」とは違うの?

続きを見る

さらに

  • グレード
  • ボディタイプ
  • エンジン
  • 駆動
  • トランスミッション
  • 積載量

など、バリエーションを数えだすときりがありません。

これだけが複合的に交じり合うので街中で名前は同じ「トヨタ」【ハイエース】であっても微妙に違うような感じがするわけなのです。

 

しかし、この要素の中でも大きく占める

「ボディタイプ」は多くの種類がありません。

知っておくだけでも街中で見かけたときすぐわかるようになりますよ!

 

スポンサーリンク

「トヨタ 」【ハイエース】のボディタイプは、なんと4種類のみ!

意外かもしれませんが「トヨタ 」【ハイエース】のボディタイプは4種類しかありません!

  1. ロングバン標準ボディ標準ルーフ
  2. ロングバン標準ボディハイルーフ
  3. ロングバンワイドボディミドルルーフ
  4. スーパーロングバンワイドボディハイルーフ

この4種類になります!

これ難しそうに書いてますが

順に 「縦幅 横幅 高さ」に名前を当てはめているだけです。

 

ゆう
これだけ知っておくだけでも街中でハイエースみかけてもすぐ解るようになりますよ!

 

1. ロングバン・標準ボディ・標準ルーフ

ロングバン = 縦幅 (4595mm)

標準ボディ = 横幅 (1695mm)

標準ルーフ = 高さ (1980mm)

街中で一番見かけるのがこのタイプ!社用車ではなく個人で使っている人も多数いるので一番人気です!

見た目は大きく感じることはなく、ミニバンとさほど変わりません。

 

2. ロングバン・標準ボディ・ハイルーフ

ロングバン = 縦幅 (4595mm)

標準ボディ = 横幅 (1695mm)

ハイルーフ = 高さ (2240mm)

1と違うことろは高さが高いところだけ!

多くの介護施設などの送り迎えに使われたりします。高さが高い分、社内では快適になったり、車いすが丸ごと入るのも特徴の一つです。

 

3. ロングバン・ワイドボディ・ミドルルーフ

ロングバン = 縦幅 (4595mm)

ワイドボディ = 横幅 (1880mm)

ミドルルーフ = 高さ (2105mm)

こちらも人気車種!

こちらは1と2よりも横幅が長くなって運転席などもゆったりとしてきました!

ここで「ミドルルーフ」がでてきましたが、ロングバンのワイドボディはミドルルーフのみなのです!

だから選択肢がなくて選びやすいですね!

 

ゆう
横幅が大きくなった分、何かでかいぞ?と街中で見ると感じますよ。

 

4. スーパーロングバン・ワイドボディ・ハイルーフ

スーパーロングバン = 縦幅 (5380mm)

ワイドボディ = 横幅 (1880mm)

ハイルーフ = 高さ (2240mm)

ハイエース最大のサイズを誇るスーパーロングはハイルーフのみの設定となっています。これもまた選択肢がなくて、でかいのがほしい!!!って思う方はこれ一択になります。

 

ゆう
正直、「vanlife(バンライフ)」を行う上において「トヨタ」【ハイエース】を選ぶのであればこのタイプ一択かと思ってます!

 

これは、やはり「vanlife(バンライフ)」では社内はできるだけ大きい方がいい!寝る場所、仕事する場所、荷物を置く場所。ワンルームの部屋という感覚なので私はこのサイズを間違いなく選びます。

実際にこのタイプであっても、日本国内で駐車場のスペースや施設による高さ制限なども一部を除いてほとんど問題なく通過できるのがかなりのポイントです。

 

スポンサーリンク

「vanlife(バンライフ)」にはどのボディタイプが良いのだろうか?

「vanlife(バンライフ)」においておすすめのタイプは間違いなく

 

ゆう
「3」か「4」のどちらかです。

 

やはり「vanlife(バンライフ)」は車の中で生活するわけですから、大きい方がいい!なので横幅は大事!

注意ポイント

しかしながら、好みもあります。ナンバーも変わってきます。ナンバーが変われば税金も変わります。

様々な問題を別記事にてすべて記載して参りますので見て頂ければ嬉しいです。

以上、「vanlife(バンライフ)」用の「トヨタ 」【ハイエース】のご紹介でした。

関連
【VANLIFE(バンライフ)】とは?すべての疑問にお答えします!そしていつの日か「誰もが憧れるバンライフ」から「誰もが楽しめるバンライフ」へ!

続きを見る

関連
「VANLIFE(バンライフ)」の「バン」ってそもそもどんな車を指すの?「ワゴン」や「ミニバン」「SUV」とは違うの?

続きを見る

関連
車の4ナンバー、1ナンバー、3ナンバーの1年間の維持費ってどれぐらい?徹底的に比較してみました!

続きを見る

関連
「バンコン」vs「キャプコン」価格は?燃費の差は?ガソリン車かディーゼル車どっちがいいの?「vanlife」「車中泊」におすすめなのは?

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
ゆう

ゆう

バンライフとキャンプを愛する夫婦【ミチトライフ】の夫「ゆう」です。 趣味は筋トレ。ビール大好きのアラフォーです。 ブラック企業で鬱になりかけ退職。その後スポーツインストラクターを経て、海外へ留学。帰国後会社員になりました。 道なき未知に挑戦するために夫婦でバンライフを開始し、リモートワークを実現するために日々勉強中。どうぞよろしくお願いいたします。

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-夢の車の創り方, 車の選び方

Copyright© ミチトライフ~VANLIFEと車中泊のブログ~ , 2020 All Rights Reserved.