車中泊&キャンプの知識

夢のライフスタイル「vanlife(バンライフ)」!インスタで話題の「車の家」での移動生活!世界各国のノマドワーカーや若者から大人気!

こんにちは!夫婦でvanlifeブログを運営しております「ミチトライフ( @michitolife)」です。

今回は「vanlife」についてお話します!

 

vanlifeとは?

家を持たず、都会暮らしでもなく、田舎暮らしでもない。

「本当に必要なモノ」だけを持って車に積み行先は決めず旅にでる。

それが「vanlife(バンライフ)」

 

人生投げ出して旅にいっちゃうの!?

と言われるかもしれませんが、実際はそうではなく

 

ゆう
自由を手に入れながらも稼ぎながら移動していくこと、それが「vanlife(バンライフ)」なのです!

 

「#vanlife」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Adventure is out there. You just have to find it 🌎 🚐 1990 Fiat Ducato 📷 by @florence_and_the_morgans For more spectacular vanlife related pictures check out @vanlifecaptain

Vanlife | Adventure | Buslifeさん(@vanlifedistrict)がシェアした投稿 -

Instagramで

 

「#vanlife」

 

と検索してみよう!

なんと500万以上の投稿がよせられています。

 

日本ではまだまだ知られていない「vanlife(バンライフ)」ですが、世界中では着実に広がっているのです!

 

ゆう
そして日本でも広めていきたい!

 

圧倒的におしゃれな「vanlife(バンライフ)」

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Adventure is out there. You just have to find it 🌎 🚐 1990 Fiat Ducato 📷 by @florence_and_the_morgans For more spectacular vanlife related pictures check out @vanlifecaptain

Vanlife | Adventure | Buslifeさん(@vanlifedistrict)がシェアした投稿 -

まる
こんな車があったら感動しませんか?
まる
乗ってみたくありませんか?
まる
憧れませんか?

この写真だけだろ?っと思った方もいるかもしれませんが、このレベルだとかなりあります!

大きなマンションではないので広くはありませんが、住み心地は良さそうで機能的でミニマムな空間がたまりませんね。

スポンサーリンク

 

「vanlife(バインライフ)」ってそもそも何?

「vanlife(バンライフ)」とは、

都会生活や田舎生活から、今の自分の生活空間から脱却し

 

ポイント

自由を手に入れながら、それでいて、世間を完全にシャットアウトしない。世の中で流行りつつある「ノマドワーカー」に近いのです。

 

お風呂はどうするの?トイレは?という方!

この記事を見てください!詳しく書いております。

「Vanlife(バンライフ)」の最大の問題点は「水まわり」!でも世界に比べ日本はクリアできている!考察しました。

続きを見る

 

「vanlife(バンライフ)」を生んだ男

フォスター・ハンティントン(Foster Huntington)

この男が「vanlife(バンライフ)」の生みの親と言われています。

 

この人はどのようにして「vanlife」を生み出したのでしょうか?

 

フォスター・ハンティントン(Foster Huntington)の過去をめぐってみましょう・・・!

詳しくは別記事にて。

vanlife(バンライフ)はこの人から始まった!「フォスター・ハンティントン(Foster Huntington)」は何者にも縛られない!

続きを見る

スポンサーリンク

「vanlife」と「働き方改革」

フォスター・ハンティントン(Foster Huntington)の言葉に

 

「インスタグラムの写真だけ見れば、楽しんでそうだろ?でも、その裏には計り知れない仕事量があるんだよ!」

 

と言っている。

実際に、「vanlife(バンライフ)」を行っている人たちはかなりの時間はたらいているようです。

しかし、彼らは

 

「バンライフを送るために働いているのであって、決してお金を稼ぐためにバンライフを送っているのではない。」

 

とも言っています。つまり、一生懸命働くだけの価値がこの「vanlife(バンライフ)」にはあるということなのです!

 

持論

今の世の中は、こういった仕組みが確立されつつあると思います。

「好きなことを仕事にしたい!」「残業はやめて早く帰ろう!そして自分のやりたいことをしよう!」「副業を開始しよう!」

まさに「働き方改革」と言われているものですが

この「vanlife(バンライフ」もいわば「働き方改革」のひとつだと捉えています。

ただ、「会社を辞めて、自分の好きなことをし生きていこう!」

響きはとてもいいのですが、

だからといって、生活が楽になるわけでもないし、儲かるわけでもない。働かなくてもいいのかと思うかもしれませんが、むしろ働く時間は増えるかもしれません。

でも、夢を持って、やりたいことに関して一生懸命になって、努力すればきっと叶えられないことではないかと思います。

「vanlife(バンライフ)」もきっと叶えたいと思えばいつかはできるものだと私は思っています。

 

以上、とっても魅力的な「vanlife(バンライフ)」のご紹介でした!

 

VANLIFE
【VANLIFE(バンライフ)】とは?すべての疑問にお答えします!そしていつの日か「誰もが憧れるバンライフ」から「誰もが楽しめるバンライフ」へ!

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
ゆう

ゆう

バンライフとキャンプを愛する夫婦【ミチトライフ】の夫「ゆう」です。 趣味は筋トレ。ビール大好きのアラフォーです。 ブラック企業で鬱になりかけ退職。その後スポーツインストラクターを経て、海外へ留学。帰国後会社員になりました。 道なき未知に挑戦するために夫婦でバンライフを開始し、リモートワークを実現するために日々勉強中。どうぞよろしくお願いいたします。

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-車中泊&キャンプの知識

Copyright© ミチトライフ~VANLIFEと車中泊のブログ~ , 2020 All Rights Reserved.