車中泊&キャンプの知識

【車中泊のお風呂事情】知っておくと安心。車中泊のお風呂、シャワー完全ガイド。

こんにちは!夫婦でvanlifeブログを運営しております「ミチトライフ( @michitolife)」です。

 

毎日ムシムシしますね。そんな日は、お風呂にジャポーンって浸かると汗も流れて気持ちいい!

じゃぁ、じゃぁ、車の中にもお風呂!シャワー!と言いたいところなのですが、

私たちが泊まるのはvan。そう、車です。

 

入浴設備を入れるためには、給水、排水、場所に温水設備。私たちには乗り越えるべき壁がある!

 

車内にあると便利で、快適。でも、すぐにその状況へは持っていけない現実・・・。

 

ならば、全国のお風呂や温泉を満喫するのもいいではないでしょうか?

 

まる
普通の答えですいません。

 

「その都度Googleで調べればわかるでしょ。」と思うかもしれませんが、

もし営業時間外だったら、定休日だったら…。

 

毎日シャワーしないと生きていけないという方のためにも、シャワーも含めた施設をお伝えします。

 

ゆう
1日ぐらい浴びなくてもなんとかなる!
まる
どっちかというと、私よりゆうすけの方が毎日浴びたい人やんっ!

 

車中泊でのお風呂&シャワー、利用できる場所は?

 

車中泊で利用できるサービスエリアのコインシャワー

 

移動時だと高速道路のサービスエリアが使えます!

料金は10分200円(ex.鈴鹿PA)と10分で終われば安い。

 

「ドラぷら E-NEXCO」で施設検索すると探すことができます。

 

車中泊の際に使える「道の駅」の温泉施設

道の駅は、皆さんご存知の通り、駐車場や食事施設、地域の野菜などが売っている施設があります。

 

その他、安全で快適に道路を利用できるように、

シャワーや温泉施設がある道の駅もあるのです。

 

道の駅公式ホームページから、

全国の「温泉」や「シャワー」のある道の駅が検索できます。

 

道の駅は全国1160か所あり、その中で温泉施設のある道の駅は143件、シャワーがあるのは43件でした。

 

ゆう
道の駅の数からいうとまだまだ少ないけど、温泉施設があるのはありがたいね。

 

でも、都市に近い場所では温泉施設は少ないようです。

 

「道の駅公式ホームページ」

 

 

車中泊の楽しみにもなる「スーパー銭湯」

スーパー銭湯。今やエンターテインメントの一つですね。

こちらのブログ運営の方は、スーパー銭湯へ行ってもらいたいという熱い思いをもっておられます。情報量も多い!全国のスーパー銭湯が探せます!

 

「スーパー銭湯 全国検索」

 

まる

最近行った「宝乃湯」も載ってた!!ここは、有馬温泉の源泉とほぼ同じで熱くないし、ゆっくり入れて気持ちいい温泉だよ~。

 

車中泊に欠かせない「銭湯」

スーパー銭湯の次は、銭湯!

銭湯って聞くとなんとなく下町感ありませんか?そこがいい。地元の人がいるところでひとっぷろ!いいですね。

料金がスーパー銭湯より安い!

でも、シャンプーやリンスなどは持参か購入必要です。

あと、駐車場がないことも多いので、入湯料は安くても、駐車場代がかかる可能性があるので、注意です!

 

「ゆる~る」では銭湯の検索ができます。

料金:大阪府では大人440円/回、全国的には300~400円前後です。

 

 

スポンサーリンク

車中泊で困ったときは、シャワーのあるネットカフェ

都会や、駅周辺に多いです。

夜行バスに乗って行ったときなど利用させてもらいました。

シャワーついでにドリンクバーも堪能できる!笑

 

こちらでは「シャワールーム」がある店舗を検索できます。

自由空間

 

長期車中泊で利用したいフィットネス

 

海外のvanlife事情を見ていると、ジムの会員という選択肢を持っている人が多いです。

 

そして、驚くべきはその料金!

 

Planet Fitness月額 10ドルで会員になれるんです!

 

しかも、アメリカの50の州、カナダとラテンアメリカに1,800店舗以上あります。

最近は「健康」が大切で、フィットネスも注目されていますよね。

 

まる
私がみたテレビでは75歳でトレーニングめっちゃしてた。

 

車で移動だけだと運動不足になりそうですが、シャワーの前にジムで体を動かすなんて、健康的!

 

まる
バンライフしている人って山登ったり、サーフィンしたりアクティブなイメージでタフそう…。でも、私はまだインドアやから…。シャワーついでに体力つけたい。
ゆう
僕は40㎏のダンベルが欲しい!

ここだったら、ジムで筋トレしてシャワーもできて、一石二鳥!!

 

Planet Fitnessでは、ブラックカードで年間契約(年会費39$)すれば、月会費22.99$でこれだけの特典がつきます。(※会費は店舗によって違います。)

 

  • ホームクラブへの無制限アクセス
  • 無料フィットネストレーニング
  • 無料のWiFi
  • 世界中のプラネットフィットネスの使用
  • いつでもゲストを連れて行ける
  • ハイドロマッサージの使用
  • 日焼けマシーンの使用
  • 全身強化の使用 (→これはよくわからない…。)
  • マッサージチェアの使用
  • ドリンク50%オフ
  • PFブラックカード®キータグ
  • 海外旅行ガイド
  • リーボック製品20%オフ

(営業時間は大体、平日24時間と土日は朝7時から夜7時までのよう。)

 

まる
なんだこれは。日本にあればいいのに!!いつでもゲスト連れていけるってことは、2人で一人分の料金で使えるのでは?!なんてお得!

 

こんなフィットネスがあればいいのですが、

私たちは日本にいるので、国内で近いシステムを。

それが、エニタイムフィットネスです。

エニタイムフィットネスも店舗数が多く、国内約500店舗、海外を合わせると4000以上の店舗があります。

こちらは24時間、365日営業しています。

会費は6800円(税別)

この費用で世界中のエニタイムフィットネスが使用できます。

(会費が安いフィットネスに登録していても、会費の高い別のフィットネスへ行くことが多ければ移籍になります。)

設備は

  • 駐輪場
  • 駐車場
  • Wi-Fi
  • タンニング(別途費用要)
  • 水素水(別途費用要)
  • マシンのネット接続 

などで、店舗によって異なります。

ゆう
どちらも都会に集中しているから、利用は限られるけど、悪くないね。

 

車中泊のお風呂は、山奥以外はなんとかなる

いろんな施設を見ていると、人里離れた山奥で車中泊しない場合は、「費用をかければ」、お風呂やシャワーには困らないことがわかりました。

 

何もないところへ行くときには、途中にある施設で先にお風呂を済ませておいて、寝る前はデオドラントシートを使うといった、普段の生活より柔軟な考え方をもっていたほうがいいと思います。

 

もっと自然なところで!という場合のために、

また、毎日となると費用もかかるので、シャワーブースの設置も検討したいと思います!

 

暖かい季節は、簡易シャワーを使う方法もありますよ。

関連
車に積めて便利!!どこでも使えるポータブルシャワー・風呂はこの夏の必需品!

続きを見る

 

おまけ

【検索サイト一覧】

施設検索サイト
サービスエリア コインシャワードラぷら E-NEXCO
道の駅 温泉&シャワー施設道の駅公式ホームページ
スーパー銭湯スーパー銭湯 全国検索
銭湯ゆる~る
ネットカフェ シャワーブース自由空間
フィットネス シャワーブース

エニタイムフィットネス

 

 

 

 

 

 

 

 

VANLIFE
【VANLIFE(バンライフ)】とは?すべての疑問にお答えします!そしていつの日か「誰もが憧れるバンライフ」から「誰もが楽しめるバンライフ」へ!

続きを見る

関連
車中泊に必要な「蚊」対策はこれです!

続きを見る

関連
車中泊で使える「トイレ」をご紹介!実際どうしているのかもお伝えします!

続きを見る

関連
【水道局に取材】「バンライフ」や「車中泊」での生活排水の処理ってどうすればいいの?プロがお答えします!

続きを見る

 

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
まる

まる

【ミチトライフ】の妻、「まる」です! アウトドアしたいインドア系女子。 20代後半に事務職(宅建資格有)から手に職!と看護師へ転職の経験あり。 夢は海外バンライフ。現在はジャパンバンライフをYOLO(Your Only Live Once)の精神で楽しむ! バンライフで得た経験の中から、なにか一つでもあなたの役に立つ情報を発信したい!どうぞよろしくお願いします。

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-車中泊&キャンプの知識

Copyright© ミチトライフ , 2020 All Rights Reserved.