アウトドアグッズ 車中泊用品

車中泊や災害時に必須の「ジャンプスターター」2019年、圧倒的5選はこれだ!もちろん「vanlife」にもおすすめ!

2019年5月17日

こんにちは!夫婦でvanlifeブログを運営しております「ミチトライフ( @michitolife)」です。

今日は、「vanlife(バンライフ)」や「車中泊」での必須アイテムのひとつ「ジャンプスターター」を紹介します!

「災害時」などにも持っておいて損はなく、様々な用途もできる「ジャンプスターター」の2019年圧倒的おすすめの5選を選びました!

 

ジャンプスターターとは?

 

ゆう
そもそも「ジャンプスターター」って何?
車を乗られる方でも知らない人は多いかもしれないね。
ゆう

 

「ジャンプスターター」とは、車のバッテリーが上がってしまったとき、バッテリーが弱っているときに、簡単にエンジンをつけることができる非常用アイテムです。

「vanlife」や「車中泊」の際に、例えばキャンプ場、道の駅、もっと言えば森の中でバッテリーが上がって走らない!ってなると結構焦ります。

方法さえわかっていれば、誰でも安全に使用することができ、最近の「ジャンプスターター」は多機能なのでスマホの充電なんかにも使えるのでめっちゃ便利です!

 

バッテリー上がりってどんな状態?

 

そもそもバッテリー上がりとはどのような状態?


ポイント

バッテリー上がりとは、スマホで言うところの充電が切れている状態の事を指します。気づくのは難しく、時すでに遅しという感じで、突然エンジンがかからなくなってしまうのが現実です。

スマホの充電が切れると、充電が必要です。「ジャンプスターター」はある意味、充電器みたいなものです。

では充電器がない場合は、誰かから充電器を借りる必要がありますね。

車の場合は、他の同じタイプの車のバッテリーから配線をつないで電気をもらいながらエンジンを起動させます。

 

ゆう
そんなこと怖くてできないですよね!?

 

しかし、「vanlife」や「車中泊」をしてる際に見知らぬ場所で他の車が見当たらない、同じタイプの車が見当たらない、そんなことは当たり前に起こります。

そこで「ジャンプスターター」の出番です!

 

「ジャンプスターター」の使い方

使い方はとてもシンプル3ステップ!誰でも簡単に使用することができます。

 

ゆう
これなら簡単♬

 

「ジャンプスターター」の選び方

「vanlife」や「車中泊」をされる際の「ジャンプスターター」の選び方は、5つのポイントがあります。

注意ポイント

とても大事な要素で、間違うと機能しなくなります!

 

ボルト数(V)

一般的な普通車は12Vです。小型のトラックやバスなどの大型の自動車は24Vのカーバッテリーを積んでいます。それぞれに対応するジャンプスターターを使用しないと、事故の恐れがあるのでまずはここをきちんと確認することが大切です。

注意ポイント

普通車といっても「vanlife」や「車中泊」用によく使われる「ディーゼル車」の場合は特に注意が必要です。

 

最大電流(A)

普通車ならば300Aもあれば問題ありません。ミニバンなど少し大型の車種だと400A程度です。

トラックやバスなどの大型の自動車、外車、スポーツカー、ディーゼル車など、エンジンをスタートさせるのに大きな電流を必要する車種ならば700A以上の製品を選ぶのが安心です。

ポイント

「vanlife」や「車中泊」では外気温が低い地域に行くこともあるので、エンジンが完全に冷えきった状態を想定するならば、瞬間最大出力に余裕を持って購入するのがおすすめです。

 

電池容量(mAh)

ジャンプスターターの電気容量は「mAh(ミリアンペアアワー)」という単位で表記されています。この容量が大きいほどパワフルで、長時間の使用に耐えられるということです。ジャンプスターターを使ってエンジンをかけるだけならば大きな容量は必要ありません。

ただ、スマホやタブレットを充電できる製品も多数あります。災害時などに利用できる場合があるので、容量の大きめの製品の方がおすすめです。

 

保護機能

ジャンプスターターは使い方を誤ると大変危険です。

例えば、逆接続やショートなどをしてしまった場合などですが、「保護機能」を搭載した製品だと、逆接続やショートによる車やジャンプスターター本体の故障を未然に防ぐことができます。

 

追加機能

「vanlife」や「車中泊」の際にこの追加機能は重要です。

USBポートが複数ついている、モバイルバッテリーとして使用できる、防水であるなどがおすすめです。

 

2019年、圧倒的おすすめ5選「ジャンプスターター」

ここからは「vanlife」や「車中泊」におすすめの「ジャンプスターター」を上記の5つのポイントを考慮し、ランキングでご紹介します。

 

第5位 Imazing ジャンプスターター

  • 12V車用、2500A、20000mAh

  • 8.0L以下のガソリン車、8.0L以下のディーゼル車対応

  • LEDライト(懐中電灯)機能

  • 2つの急速USB充電ポート(5V/2.1A)

  • ショート保護、逆接続保護、高/低電圧保護、逆電流保護、過熱保護

  • 大きく見やすい大画面液晶表示(夜間の対応も可能に)
  • ご購入後12ヶ月のメーカー保証

  • 寸法:253×142×106mm、使用温度:-20℃~60℃

ポイント

5つの中で最もパワーがあるので、「valife」や「車中泊」を大型車でする想定の方には一番のおすすめ!要素はすべて満たしています。パワーがあるぶん値段も9999円と少し高く、一回り大きいのはデメリットか!

Imazing ジャンプスターター
Imazing

 

 

第4位 BEATIT 

  • 12V車用、1200A、16500mAh

  • 8L以下のガソリン車、6.0L以下のディーゼル車対応

  • LEDライト(懐中電灯)機能

  • 2つの急速USB充電ポート(5V/2.1A)

  • ショート保護、逆接続保護、高/低電圧保護、逆電流保護、過熱保護

  • 大きく見やすい大画面液晶表示(夜間の対応も可能に)

  • ご購入後24ヶ月のメーカー保証

  • 寸法:175×83×35mm、使用温度:-20℃~60℃

ポイント

パワーもあり、コンパクトなのにすべてのポイントを踏まえており値段7980円。よくセールをしていて1200円引きで買えることがあります。メーカー保証が24ヶ月と長いのもポイント。

 

BEATIT B7 ジャンプスターター
BEATIT

 

第3位 Suaoki 

  • 12V車用、800A、14595mAh

  • 6.0L以下のガソリン車、5.0L以下のディーゼル車対応

  • LEDライト(懐中電灯)機能

  • 2つの急速USB充電ポート(5V/2.1A)

  • ショート保護、逆接続保護、高/低電圧保護、逆電流保護、過熱保護

  • 大きく見やすい大画面液晶表示(夜間の対応も可能に)

  • ご購入後12ヶ月のメーカー保証

  • 寸法:174×82×33mm

ポイント

4位との差はpowerだけ!そんなに大きな車じゃなくてもいいというかたはこちら。コンパクトで値段も5880円と安い点で評価が高いです。

 

 

第2位 Suaoki 粉塵 防滴 

  • 12V車用、800A、20000mAh

  • 6.0L以下のガソリン車、5.0L以下のディーゼル車対応

  • LEDライト(懐中電灯)機能

  • 2つの急速USB充電ポート(5V/2.1A)

  • ショート保護、逆接続保護、高/低電圧保護、逆電流保護、過熱保護

  • 大きく見やすい大画面液晶表示(夜間の対応も可能に)

  • ご購入後12ヶ月のメーカー保証

  • 寸法:246×162×116mm、使用温度:-20℃~60℃

ポイント

防塵、防滴なのがおすすめ。パワーに関しては十分みたしています。価格も7970円で高くないのもポイント。色のバリエーションあり。コンパス内臓。「vanlife」や「車中泊」でサーフィンやブッシュクラフトなどをされるかたにおすすめです。

 

 

第1位 YABER

  • 12V車用、800A、20000mAh

  • 7.5L以下のガソリン車、6.0L以下のディーゼル車対応

  • LEDライト(懐中電灯)機能

  • 2つの急速USB充電ポート(5V/3A)

  • ショート保護、逆接続保護、高/低電圧保護、逆電流保護、過熱保護

  • ご購入後24ヶ月のメーカー保証

  • 寸法:130×90×38mm、使用温度:-20℃~60℃

ポイント

パワーがありコンパクトで高性能。24ヶ月保証。価格は8999円。液晶モニターが唯一付いてないのだけど、最大の特徴が、完全防水!雨の日はもちろん、深さ2mまでだったら水中でライトまで照らせる。

総合評価で1位でした。

 

yahooよりamazonの方が安いです!

YABER ジャンプスターター 12V車用エンジンスターター バッテリー充電器 大容量20000mAh 超強力1500A LED緊急ライト搭載 モバイルバッテリー スマホ タブレットなどへ急速充電 QC3.0 Type C 充電対応 24ヶ月保証【日本語取扱説明書付き】
Yaber

 

 

「ジャンプスターター」は必須アイテム

「vanlife(バンライフ)」や「車中泊」に「ジャンプスターター」は必須アイテムです。

上記の5商品に関しては、ほとんど性能は変わりません。ただ、パワーで選ぶか、安さで選ぶのか、防水などの付加価値で選ぶのかは、自分の「vanlife」や「車中泊」のスタイルに合わせたものを選ぶことが大事だと思います。

 

ゆう
私だったら防水が重要なポイントかな。

 

以上、車中泊や災害時に必須の「ジャンプスターター」。2019年、圧倒的5選はこれだ!もちろん「vanlife」にもおすすめ!

の記事でした。

関連
「車中泊」用の車の断熱材はどれがおすすめ?実際に私たちのハイエースに使っている断熱材を紹介します!断熱するだけで車内が快適になりますよ!

続きを見る

関連
車中泊で使える「トイレ」をご紹介!実際どうしているのかもお伝えします!

続きを見る

関連
【知らないと損】「VANLIFE」や「車中泊」の食器洗いの方法&グッズを紹介します。

続きを見る

関連
話題の「KACHULA(カチュラ)」を買ってレビュー!アドベンチャーブランケットってなに?アウトドアだけじゃもったいなレジャーシート!

続きを見る

 

この記事も読まれています

この記事はどうでしたか?

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-アウトドアグッズ, 車中泊用品

© 2019 道なき未知