アウトドアグッズ キャンプ用品 車中泊用品

【FEDECAナイフ】のワークショップレビュー!包丁感覚で使えるこだわりナイフは、車中泊旅やキャンプにおすすめです!

2019年7月12日

こんにちは!夫(ゆう)・妻(まる)と、トヨタハイエース(サニイ)で全国を移動する生活、通称「VANLIFE(バンライフ)」という生き方を実践しつつ、車中泊とキャンプを楽しむ夫婦、「ミチトライフ( @michitolife)」です。

 

先日、「MOTER CAMP EXPO 2019 」に夫婦で出かけてきました!

そこで出会ったのが、「FEDECA(フェデカ)」の「折畳式料理ナイフ」です!

 

「Makuake」(クラウドファンディングのサイト)で見ていて欲しかったけど、お財布と相談して泣く泣く諦めたナイフ。

 

驚きの再会!そして、迷わずゲット!

 

キャンプ、車中泊など、アウトドアのあなたにも、

自宅でいい物を使いたいあなたにも、おすすめしたいナイフです!!

 

「MOTOR CAMP EXPO 2019」とは?

まず、「MOTOR CAMP EXPO 2019」とは、

クルマでアウトドアフィールドへ飛び出そう!

アウトドアユーザーの多くが、クルマやバイクなどの移動手段を使って、目的地のフィールドに向かいます。この「MOTOR CAMP EXPO」は、そんなクルマとアウトドアの親和性に注目し、キャンピングカーやワンボックス、4WDなどでの車中泊やクルマ旅など「ソトアソビ」の新しい提案を行なう場にしたいと願っています。貴重なお休みの機会を天候に左右されず、存分に楽しむためのアイデアを手に入れてより自由なアウトドアライフを満喫してください。

(MOTOR CAMP EXPO HPより)

 

と、いうことで、「ソトアソビ」のアイデアを探しに行きました!

そこに出店していたのが、FEDECA(フェデカ)です。

 

FEDECA(フェデカ)折畳式料理ナイフ

2019年の春、「Makuake」にて

カーブが起こすナイフ革命。 家でも外でも、包丁感覚で使える折畳式料理ナイフ

という名のプロジェクトで初めて「FEDECA(フェデカ)」を知りました!

ポイント

  1. アウトドアナイフの決定版!選べる持ち手のFEDECA(フェデカ)「折畳式料理ナイフ」
  2. ナイフをカーブ形状にすることで、包丁に近い使用感を実現。押し切りや刻みなどもスムーズに。
  3. 刃を折りたたんでコンパクトにかつ安全に持ち運ぶことができ、専用ケースに入れればさらにスマート。(Makuake FEDECAページより)

小さなナイフでは包丁の顎と言われる部分がなく、押し切りはしにくいのですが、このナイフは小さくもカーブがあるので、押し切りをしても人差し指がまな板に当たらずに切れる。力も入れやすく、刻みもOKです!

 

まる
小さいのに包丁みたいに使えるって素敵やん!

 

折り畳めるので、持ち運びのときも、刃先をタオルや新聞紙でぐるぐる巻いたりしなくていい!

ケースに入れておけば、刃が出てけがすることもない。

(ケースに入れずとも勝手に出てこないと思いますが。)

そして、作りがシンプル。

ドライバーを使えば折り畳みの硬さ具合も調整でるし、分解して手入れすることも可能。

まる
分解するのが面倒といえば面倒だけど、部品が痛んでも交換できるから長く使えるよね。

 

まる
え?これ私にぴったりやん!!

って思っていたのですが、7000円という金額にちょっと躊躇してしまい、

買わずに終了してしまいました。

 

FEDECA(フェデカ)のワークショップに参加!

と、言うことで、前回は悩んで買わずだった「FEDECA」のナイフ。

 

「MOTER CAMP EXPO 2019」でワークショップをやっていたので、

「やっぱり欲しい!」と参加してきました!

 

今回は、ナイフキット「It's my knife folding easy」を使って、

ハンドルにオールドワックスを塗って自分仕様にできるよ!

っていうワークショップでした!

 

まる
では、ワークショップスタート!

まずは、オールドワックスをこの10色の中から選びます。

 

まる
私はウォルナットにしました!キットの内容はこちら。

 

 

まる
さぁ、はじめるぞ~。(写真はゆうすけ担当)

 

ここからは、写真とコメントでお送りします!

 

あっという間に完成!

 

ゆう
ええやん~、いい感じや~ん。

 

後で思ったことですが、

キットにはやすりが入っていたけど、私はすぐWAXを塗り進めてしまいました。

塗りムラがいい味出たりするので、木のざらざら感が良くて塗りムラがあってもOKな人はそのままで、木のつるつる感が好きで塗りムラが気になる人はしっかりやすりをかけてからWAXを塗ってもいいと思います!

 

私のキットは「Easy」だったので組み立てるだけでできます。

他にも、

「Standard」(木の角を落として仕上げていく)、

「Advanced」(四角い板から形を自由に作成)と全3キットあるので、

自分のやりたいものを選べます。

 

ワークショップだったので、WAXが選べましたが、このキットにWAXは付いていないので、ネットなどで購入されてたときはWAXを準備してくださいね!

 

まる
何も塗らなくてもいい感じだけど、ちょっと塗るだけでも愛着わいて嬉しい!!これに焼印したいな~。

 

このキットはこちらで購入できます。

 

ワークショップに参加した理由として、もう一つ大きな理由。

このナイフ、「Makuake」で見たときより安かったんです!

 

ゆう
そう、でも理由があるんだよね!

 

「Makuake」のものは、もともとナイフキットとして販売している、今回ワークショップで購入した「 It's my knife folding」のコンプリートモデル(完成版)。

基本構造は同じだけど、商品コンセプトが違う。

「カスタマイズできるキット」と、「メンテナンスの手軽さ重視の完成版」になっているようです。

なので、鋼の素材も違って、

キット:青紙二号(炭素鋼
→ 硬度が入るので長切れし、靭性があり研ぎやすいため本職に愛される鋼材。錆びやすいのでケアが必要。

完成版:銀紙三号(ステンレス鋼)
→ 青紙二号に比べ硬度がやや劣る。一方、錆びにくいので日頃のメンテナンスが手軽。

だそう。

 

まる
私たちは、安く&愛着のあるものを作れたので満足です。

 

ちゃっかりレザーケースも買いました。

   

ヌメ革でしっかりしてます!経年変化が楽しみ。

 

しかーし、帰ってからナイフをいれてみたら、ナイフが出てこなくなりました‥‥。

革が硬いので、初めの出し入れには気を付けてください!

 

FEDECA(フェデカ)のホームページに「革ケースをナイフにフィットさせるテクニック」が載っていたので、こちらを参考にどうぞ!私も近日中にやります!

 

 

最後はお店の方と記念に写真を!笑顔が素敵なお兄さんでした!

「Makuake」の反響には喜びの悲鳴だそうです。(笑)

おしゃれなロゴと、

Have a Knife day… ナイフデイ…。

 

FEDECA(フェデカ)のお店はどこ?

実店舗は、

The Blossoms (ザ・ブロッサムズ)

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町 1-2-3 デュオこうべ 浜の手
OPEN / AM10 ~ PM8

電話:078-371-4239


にあって、ワークショップも開催しているようです。

 

 

自分で作れて愛着ある、包丁のように使えるナイフ、

あなたの生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

まる
では、皆さん、Have a Knife day!

 

 

FEDECAナイフをレビュー

FEDECAを購入してから、包丁を手放して、現在は包丁替わりにFEDECAキッチンばさみを使っています。

使って見ての感想。

まる
FEDECA買ってよかった!!!

何より良かったのは切れ味!お肉もサクっと切れます。

お鍋の白菜の斜め切りもお手の物。果物の皮むきも「任せい!」と、

そないに料理好きではない私もついつい使いたくなるナイフです。

お手入れも思ったより簡単

 

バンライフでは水を使って洗いものをするのは難しいので、使った後は、エコキッチンクリーナーかアルコールで消毒して、

オリーブオイルを薄く塗って保管。以上。

オイルは錆防止のためにやっておきたい。ちょっと油を落として塗っておくだけでいいので、慣れればサササっと終わります。買ってから半年近く経っていますが、錆びることなく使えています!

刃物専用の油がいい方は椿オイルがありますよ!

 

この秋、大阪の豊能町で参加したイベントでもFEDECAを出しているお店があって、

店主はこのナイフを使って気に入ったそうで、「うちでも取り扱いしたい!!」と言って取り入れたそう。

初対面にもかかわらず、二人で、「ほんとこのナイフいいですよね~!」って盛り上がりました。

まる
家族BBQでも、このナイフめっちゃ切れるね~って言われて、自分が作ったわけでもないのに嬉しかったです。

キャンプに車中泊、自宅でもしっかり使えるこのナイフ、見かけたらぜひ手に取ってみてくださいね♪

以上、FEDECAのワークショップ体験&レビューでした!

関連
【水洗いなしの洗剤】レビュー!車中泊での食器洗いにはこれがおすすめ!排水ゼロ・油汚れなし・2度拭きなしの洗剤とは!?

続きを見る

関連
【知らないと損】「VANLIFE」や「車中泊」の食器洗いの方法&グッズを紹介します。

続きを見る

バンライフ
【VANLIFE(バンライフ)】のすべての疑問にお答えします!いつの日か「誰もが憧れるバンライフ」から「誰もが楽しめるバンライフ」へ!

続きを見る

 

この記事も読まれています

この記事はどうでしたか?

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-アウトドアグッズ, キャンプ用品, 車中泊用品

© 2019 道なき未知