車中泊用品 車中泊&キャンプ用品

【EFDELTA(イーエフデルタ)】をレビュー!次世代スーパーポータブルバッテリーはやっぱり凄かった!購入検討の方のためにも徹底検証してみました。

こんにちは!夫(ゆう)・妻(まる)と、トヨタハイエース(サニイ)で全国を移動する生活、通称「VANLIFE(バンライフ)」という生き方を実践しつつ、車中泊とキャンプを楽しむ夫婦、「ミチトライフ( @michitolife)」です。

 

今回は【EFDELTA(イーエフデルタ)】という次世代のポータブルバッテリーの紹介記事になります。

私たち夫婦はこの【EFDELTA(イーエフデルタ)】をクラウドファンディングの「MAKUAKE」で先行購入しました!

 

ゆう
やっと2020年2月中旬に届きました!!

 

まる
10番目ぐらいに購入したので早く届いて嬉しい!!

 

 

本記事では下記の項目が分かる内容になっております!

もっと詳しく

  • 【EFDELTA】ってどんなポータブルバッテリー?
  • 【EFDELTA】は車中泊・アウトドアに使えるの?
  • 【EFDELTA】は台風なども防災に役にたつの?
  • 【EFDELTA】の価格は適正なの?

と車中泊やキャンプはもちろん、防災面に適しているのか?また価格は適正なのか?を検証していきます。

さらには、【EFDELTA(イーエフデルタ)】の購入を考えている読者の皆様に、性能がしっかりと伝わるように簡単に詳しく説明して参ります。

 

説明していく内容は以下の通りです。

  • 電気容量
  • 出力規格・出力値
  • 入力規格・入力値
  • ディスプレイ
  • 大きさ・重さ
  • 価格

 

ゆう
では【EFDELTA(イーエフデルタ)】を丸裸にしていきます!!

 

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】のセット内容

まずは【EFDELTA(イーエフデルタ)】のセット内容のご紹介です。

  • EFDELTA製品本体
  • EFDELTA用キャリングバック
  • EFDELTA専用ACケーブル(入力1.5m)
  • EFDELTA専用車載シガーソケット充電ケーブル(入力1.5m)
  • ユーザーマニュアル/保証書
  • XT変換ソーラー充電ケーブル(MC4からXT60へ入力)
  • ECOFLOW THANK YOU LETTER

 

まずは本体の上部の部分に注目しました!

 

ここを読むと、「EcoFlow」という会社のファンになってしまいますね!そして【EFDELTA(イーエフデルタ)】を大事に使っていきたいそう思わせてくれます!

 

次に保証書ですが、全て日本語で書かれておりました。

 

ゆう
安心できますよね〜

 

 

ココがポイント

そしてここから

保証期間は24ヶ月

という事がわかりました!

 

ちょっと見に見えづらいですが、「ECOFLOW THANK YOU LETTER」も頂けちゃいます!

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の他のセット内容に関しては以下で説明していきます。

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】のスペック紹介

次に【EFDELTA(イーエフデルタ)】のスペックを紹介していきます。

 

 

電気容量

まずは、【EFDELTA(イーエフデルタ)】が電気をどれぐらい貯めておけるのかの数値「Wh(ワットアワー)」を見ていきます。

※Whとは1Wの電力を1時間消費した場合を1Whと言います。

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の電池容量は 「1260Wh」(50.4V)

 

この「1260Wh」とはどれぐらいの電気容量なのか、各電化製品の使用時間を見ればよくわかります。

 

ココがポイント

  • ノートPCを23回以上
  • 携帯電話を100回以上
  • 電子レンジを1時間以上
  • EV(電気自動車)を最大約12km走行

 

このぐらい電気容量があれば、車中泊やキャンプは快適に、そして防災時には安心できますね。

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の出力規格・出力値

次に【EFDELTA(イーエフデルタ)】のAC出力規格やAC出力値を見ていきます。

 

AC出力規格・出力値

 

AC出力規格とは簡単に言うと、【EFDELTA(イーエフデルタ)】にコンセントを差し込んだとき、どんな電力が流れてくるのかの説明になります。

  • 電圧 110V
  • 周波数 50/60Hz
  • 定格出力 1600W
  • 完全正弦波
  • 6口

 

ココがおすすめ

そして、2020年序盤で【EFDELTA(イーエフデルタ)】が最高を誇っているのが、定格出力1600Wという数字になります。

これは、今までのポータブルバッテリーでは使用不可能だった、高出力の電化製品、

  • 電子レンジ
  • IHクッキングヒーター
  • ドライヤー

が使用できることを表しています!

 

ゆう
コンセントに関しては6口も差し込めます!!そんないらんけど・・・・

 

さらに詳しく

定格1600Wがどれぐらいすごいのか?様々な実験をしてきましたので合わせてお読みください!

 

 

USB出力規格・出力値

次にスマホやPC、さらにはランタンなどを充電する際のUSBの出力規格・出力値を見ていきましょう!

 

  • USB-A  急速充電(QC3.0 28W) 2口
  • USB-A (12W) 2口
  • USB-C 急速充電(60W)2口

 

※QC3.0とはクアルコムの急速充電技術のとこで、解りやすく説明すると「めっちゃ早く充電できまっせ!!」ということです。

 

ココがおすすめ

驚くべきことに、USB-Aの高速充電が2口だけではなく、MacやiPadなどを充電する際に使用する

USB-Cまで高速充電が2口」

あるのは、他のポータブルバッテリーでは見た事がありません!!

 

 

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の入力規格・入力値

ここからは【EFDELTA(イーエフデルタ)】の充電方法と充電した際の入力値を見ていきます。

 

 

コンセント充電

まずは主に充電することになる、コンセントによる充電の解説です。

 

付属されている線を見ると、なんとAC-DCアダプターが採用されていません!

 

これにはすごい技術が使われており、現状【EFDELTA(イーエフデルタ)】のオリジナルになっております!

MAKUAKEから抜粋

【EFDELTA(イーエフデルタ)】は独自開発した「X-Stream充電テクノロジー」(特許申請中)を採用した世界初の製品で、従来の充電方式は、交流電源(AC)から直流電源(DC)に変換するための「重たいアダプター」がケーブルに付き、充電も長時間掛かりました。【EFDELTA(イーエフデルタ)】はX-Stream充電テクノロジーを使用することで、アダプターの無いケーブルを通して交流電源(AC)を高効率で直接充電させる技術を採用しております。

 

ココに注意

ACアダプターは最近では高温になりやすく危ない為、採用を止めているポータブルバッテリーが増えてきています。

 

実はこの【EFDELTA(イーエフデルタ)】の最大の魅力はここになります!

まずは、コンセントで入力した際のこの数値を見てください!

 

なんとコンセントで充電した際のINPUTが「650W台」なのです。

 

ココがおすすめ

他社のポータブルバッテリーでは10時間近くかかってしまう充電時間が

「わずか2時間」

という異次元な速さで充電フルまでできます。

 

ゆう
私たちは、この性能に魅かれ購入しました!!

 

まる
素人の私でもすごいのがわかる・・・

 

シガーソケット充電

車で充電できるシガーソケットは、車中泊やキャンプには欠かせません!

 

そしてこのシガーソケット充電も驚きの数値が出ました!

 

なんと、入力「120W超え」!!

あまりに数値が大きすぎて車は大丈夫なのか?と心配しておりましたが、数時間走っても全く問題なしでした!!

ちなみに車はハイエース スーパーロングバンです。

 

ゆう
車で走っているときに充電できるのは最高です!

 

ソーラーパネル充電

最後はソーラーパネルでの充電の説明になります。

最大400W
MPPT(最大電力点追従機能)方式採用

※MTTP方式とは、ソーラーパネルで生み出された電力がほとんど衰えることなく【EFDELTA(イーエフデルタ)】に充電される方式のことをいいます!

 

↓MTTPについて詳しく記載している記事はこちら↓

 

まる
防災の時に、晴れた日は太陽の力で充電できる対策を持っておくと安心できます!

 

 

さらに今回【EFDELTA(イーエフデルタ)】は専用のソーラーパネルを発売しています。

変換効率の高い単結晶シリコン製を採用し、折り畳み式で簡単に持ち運びも出来ます。さらにパネルはIP67防水防塵(完全防塵、水中1.0m/30分間)規格対応のため、アウトドアや車中泊、そして防災用にも対応しています。

定格110Wで折りたたみ式とはいえ、30000円は少し高い目だけど欲しくなります!

 

ただ、【EFDELTA(イーエフデルタ)】の専用の配線もセットで付いているので、ソーラーパネルでの発電初心者の方でも安心して購入できますね!

 

ちなみに、私たちは「suaoki(スアオキ)」のソーラーパネル100Wを持っており、【EFDELTA(イーエフデルタ)】に別途配線などを買わずに接続を試みたところ、接続できました!

しかも、冬場の晴れた日にも関わらず、入力が90Wを超えていたので、ここでも【EFDELTA(イーエフデルタ)】はすごさを実感しました。

 

値段の比較の為、「suaoki(スアオキ)」のソーラーパネルを貼っておきます。

 

ココがおすすめ

ソーラーパネルで充電中の際に、【EFDELTA】が使えるのか?使えないのか?

それは公式でも正式に可能ということですので、使用可能と結論付けました!

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】のディスプレイ

次は【EFDELTA(イーエフデルタ)】の液晶ディスプレイの解説になります。

 

大きさ 縦3.1cm×横7.7cm

 

詳細を見ていきます。

 

ココがおすすめ

先ほどのにもご紹介した、入力値や出力値はW数でしっかりと表示されることもポイントですが、

バッテリーの「残量が1-100」の%

で分かるのは素晴らしいです!

さらに残り何時間で充電が終わるのかも記載されており、ユーザー目線で作られていますね!

 

さらにさらに他のポータブルバッテリーであまり見ない高温や低温を検知する液晶までありますね!面白いです。

 

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の大きさ・重さ

次は【EFDELTA(イーエフデルタ)】の大きさや重さのご紹介。

 

ここは【EFDELTA(イーエフデルタ)】単独では大きさがわかりにくいですので、他社の1000Wh以上の電気容量の売れ筋ポータブルバッテリーと比べていきます!

品名EFDELTAGP1200GP1500G1000G1200
写真
縦(mm)390385480350390
横(mm)194190190315265
高さ(mm)264238238345530
重さ(kg)13.614.819.62312.6

 

なんと、1000Wh以上のポータブルバッテリーの中でも性能からすればかなり軽いのです。

これだけで比べると実はわかりにくいでのすが、G1200は性能面で【EFDELTA(イーエフデルタ)】よりも劣りますので軽くなっております。

 

詳しく比べた記事がございますので併せてお読みいただければわかりやすいです。

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の価格

やはりポータブルバッテリーを買う上で一番大事な要素は価格です。

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】 販売価格 159,500円

 

では他社商品の価格を1Whのコストで比較していきましょう!

 

例えば【EFDELTA(イーエフデルタ)】であれば159500円でバッテリー容量が1200Whなので、

159500 ÷ 1200 = 132.9

つまり1Whのコストが132.9円になります。

 

他のポータブルバッテリーと表で比べて記載していますのでご覧ください。

品名EFDELTAGP1200GP1500G1000G1200
写真
定価(円)15950089000125000176800169880
電気容量(Wh)12001200170011821200
1Whの価格(円)132.974.274.1149.6141.6

※全て税込み価格

 

価格面では【GP1200】【GP1500】が圧倒的に安いのが目につきます!

私も正直、【GP1500】と【EFDELTA(イーエフデルタ)】はどちらを買おうか迷いました。

 

ゆう
しかし最終的に【EFDELTA(イーエフデルタ)】を買うことを選びました。

 

さらに詳しく

GPシリーズは現状購入できる最高ポータブルバッテリーです。正直欲しいです!

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】を選んだ理由

私たちが【EFDELTA(イーエフデルタ)】を買うと決めた理由は4点あります。

 

ポイント

  1. 見た目がスタイリッシュ
  2. ソーラーパネルが400Wまで可能
  3. 急速充電
  4. 独自BMS

になります。

 

1.見た目がスタイリッシュ

見た目に関しては、写真を見て頂ければ解ると思いますが、他社のポータブルバッテリーと比べると丸みがありスタイリッシュですね!

 

ゆう
しかもすごく持ち手が優秀で、持ちやすいです!!

 

2.ソラーパネルが400Wまで可能

次にソーラーパネルが400Wまで出力可能というところが高評価でした。

 

3.急速充電

そしてこの【EFDELTA(イーエフデルタ)】の最大の売りとも言えるのが高速充電です。

さきほど紹介しました独自開発の「X-Stream充電テクノロジー」のおかげで、一般的なポータブル電源で数時間以上かかる再充電時間を、0から80%までの充電で僅か1時間、フル充電でも2時間以下を実現しています。

 

4.独自BMS

独自開発のBMS(バッテリーマネージングシステム)により、1年間保管してもロス放電は僅か数%ということです。

さらに、本体をコンセントに接続したままで電力出力が可能!また、本体への給電が止まると20mm秒でバッテリーからの電力共有に切替ります。

 

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】のまとめ

【EFDELTA(イーエフデルタ)】ポイント

  • 電池容量1200Wh
  • 定格1600W 瞬間3100W
  • ソーラーパネル400W
  • 重さ13.6kg
  • 販売価格159,500円
  • 急速充電が可能
  • 独自BMS搭載で安心

 

【EFDELTA(イーエフデルタ)】の評価

  • 防災用 (5.0)
  • 車中泊用 (5.0)
  • キャンプ用 (5.0)
  • スペック (5.0)
  • 大きさ・重さ (5.0)
  • 価格 (5.0)
  • ミチトライフ総合評価 (5.0)

 

如何でしたでしょうか?

【EFDELTA(イーエフデルタ)】はポータブルバッテリーの紹介記事を何個も書いている私の中では現状、最高性能です。

 

購入される方は、自分達がどう使いたいかによってポータブルバッテリーを選べる時代になってきましたので、是非この【EFDELTA(イーエフデルタ)】も候補にしていただければと思います。

 

ココに注意

【EFDELTA(イーエフデルタ)】は現在、どこからも購入はできません。

発売に関して「いつ?」からなのかも現状、公式から発表はありません。(2020/03)

しかし、当ブログでは4月以降の発売開始だと予想しておりますので、発表次第、更新して参ります。

 

以上、【EFDELTA(イーエフデルタ)】をレビュー!次世代スーパーポータブルバッテリーはやっぱり凄かった!購入検討の方のためにも徹底検証してみました。の記事でした。

その他のポータブルバッテリーの記事になります。合わせてお読みください。

EFDELTAの実験
【EFDELTA(イーエフデルタ)】で実験!ドライヤー、電子レンジ、IHは本当に使えるのか?驚きの結果に大満足。

続きを見る

1000Wh
【1000Wh以上】の超絶大容量ポータブルバッテリーを徹底比較!2020年の高性能なのは?コスパがいいのは?現在、売れ筋の5商品を比較検証しました!!

続きを見る

GPシリーズ
【GP1200】と【GP1500】はコスパ最強の「1000Wh」超え高性能ポータブルバッテリーだった!車中泊・アウトドア・防災用に!

続きを見る

G1000
【G1000】は「suaoki(スアオキ)」史上最強のポータブルバッテリー!キャンプや車中泊、そして防災用におすすめ!!

続きを見る

G1200
【G1200】は「suaoki(スアオキ)」のポータブルバッテリーの中でも一番の大容量!快適に車中泊・キャンプができ、さらに防災面にも役に立ちます!

続きを見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
ゆう

ゆう

バンライフとキャンプを愛する夫婦【ミチトライフ】の夫「ゆう」です。 趣味は筋トレ。ビール大好きのアラフォーです。 ブラック企業で鬱になりかけ退職。その後スポーツインストラクターを経て、海外へ留学。帰国後会社員になりました。 道なき未知に挑戦するために夫婦でバンライフを開始し、リモートワークを実現するために日々勉強中。どうぞよろしくお願いいたします。

よく読まれている記事

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10

-車中泊用品, 車中泊&キャンプ用品
-

Copyright© ミチトライフ~VANLIFEと車中泊のブログ~ , 2020 All Rights Reserved.