ソーラーパネル

【ZD200SP】レビュー!ZENDUREの200Wソーラーパネルは、シンプルで軽量なのに高出力なので、ぶっちゃけおすすめです!

ソーラーパネルでポータブル電源を充電するのが大好物の「YaiYu(ヤイユウ)」です。

これまで様々なソーラーパネルを使ってきましたが、薄くて軽く、持ち運びやすいパネルが、1番、重宝すると思っています。

 

そんな中、様々なガジェットを製造販売しているブランド「ZENDUREゼンデュア」が、応援購入サイト「Makuake」で、薄くて軽く高出力のソーラーパネル「ZD200SP」のクラウドファンディングを開始しました。

 

また同時に、ポータブル電源「ZENDURE SupeeBase Pro 1500」と「ZENDURE SupeeBase Pro 2000」も開始されています。

 

こちらは別記事にて詳しくレビューしておりますので、併せてご覧ください。

→「SupeeBase Pro 1500」と「SupeeBase Pro 2000」記事はこちらから!

 

購入方法

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。

プロジェクトはこちら!

ご提供品

本記事はZendureからレビュー依頼を受け、作成しております。

 

当ブログのコンセプト(クリックで開きます)

当ブログでは玄人(くろうと)しかわからない情報などは極力記載せず、

  • 初めて買う方
  • ある程度知識のある方

がポータブル電源を購入される際の参考になる情報を主に載せております。

また初めてポータブル電源の記事を読まれる方は「ポータブル電源の用語辞典」と一緒に読むと解りやすくなっております。

こちらもCHECK

【完全版】ポータブルバッテリーの用語辞典!

続きを見る

 

Zendureとは?

ZENDUREは、モバイルバッテリーや充電器、ポータブル電源などを製造・販売しているガジェットブランドです。

デザインがシンプルでおしゃれながら高機能なので、モバイルバッテリーの「Super Tank Pro」は私の愛用品です。

 

さらに「SuperhubSE 4K」は、もう1年以上、毎日使うほどの溺愛ぶりです。

 

これまでにポータブル電源「SuperBase 500」も日本で販売しており、その後継機となるZENDURE SupeeBase Pro 1500と2000はMakuakeで一体どれぐらい応援されるのか楽しみです!

 

ヤイユウ
なんと開始、5時間で250万超え!すごい!!

 

created by Rinker
Zendure
¥26,800 (2022/01/19 18:30:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Zendure
¥11,800 (2022/01/19 16:33:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

ZD200SPをレビュー

ZD200SPは、シックでシンプルなカバーによって包まれています。

 

持ち手の他に、肩に架けることもできるので、持ち運びしやすいのはGood!

 

カバーから取り出すとシンプルで美しいソーラーパネルZD200SPをが出てきました。

大きさは「61.5cm × 56cm × 0.3cm」重さは「7.5kg」とやはり200Wの出力なのでやはり大きくなりますね。

 

デフォルトでは4つ折りになっているので、展開すると「57cm × 213cm × 0.3cm」と迫力があります。

 

フック穴は計6つあるので、アウトドアの際に木に吊るしたり、車に固定させて利用することも可能です!

 

まとめ

  • 折り畳み時:61.5cm×56cm×5.5cm
  • 展開時:57cm × 213cm × 0.3cm
  • 重さ:7.5kg

 

ZD200SPで実際に太陽光で充電実験

ここからはZENDUREのポータブル電源SuperBase Pro 2000を使って実際に太陽光発電していきます。

 

天気は太陽が眩しい晴れ!年も終わりそうな12月末で、気温は9度の乾燥した冬の日♪

 

待てよ。SuperBase Pro 2000とZD200SPを重ねて持つと、まるでサラリーマンがスーツケースの上にリュックを置くように、超快適なことが判明!

 

ヤイユウ
これはきっとZENDUREは計算していたな!!

 

さて、気を取り直しZD200SPl側のセッティングは、後にあるゴム状に伸びてすごく設置しやすい「自立スタンド」の準備をしていきますよ!!

 

わずか30秒で簡単にスタンド完了!!

 

なかなか、壮大だ!

 

SuperBase Pro 2000と接続するためには、ZD200SPにくっついているMC4ケーブルを使用します。

 

SuperBase Pro 2000の付属のケーブルと

 

繋ぎ合わせれば完成だ。

超簡単なので迷うことはありませんよ!

 

さて本体にも接続し、いざ太陽光発電!

 

ちなみに、SuperBase Pro 2000にはソーラーと接続するケーブルが2本備わっています。

それぞれ、役割が違うので説明しておきます。

 

ポイント

画像左「MC4-XT60ケーブル」:充電時ソーラーパネル3枚 最大600Wまで

画像右「MC4-ACケーブル」:充電時ソーラーパネル4〜9枚 最大1,800Wまで

 

おっ!いい感じに光が差してきた。

 

見てみると、なんと160Wも充電しているじゃないか!!

この後は、天候が安定せず40W~50Wぐらいを彷徨っていましたがなかなかの好成績!

 

ヤイユウ
変換効率が「22.5%」もあるので流石の数字でした!!

 

ヤイユウ
アウトドアや災害時などに、かなりの電力の助けとなってくれそうですね!!

 

スペック

  • 定格出力:200W
  • 開回路電圧:18V
  • 単路電流:11A
  • 変換効率:22.5%
  • セルタイプ:単結晶シリコン
  • 防水防塵規格:IP67
  • 作動温度範囲:-20~65℃
  • 製造国:中国

 

ZD200SPの安全性

ポータブル電源やソーラーパネルを購入する上で、気をつけるべきことは「安全性」です!!

安全認証を受けているのかマークをチェックしてから購入しましょう!

 

ZD200SPはすでに各国の認証を受けておりますので、安心できるソーラーパネルということが確認できます!!

 

世界の安全マーク一覧(クリックで開きます)

世界各国に、それぞれの安全基準が設けられており、条件を満たすと取得できます。

  • PESマーク:日本の法律での安全認証。ただしACアダプターがないタイプのポータブル電源については取得する必要なし
  • ULマーク:アメリカの基準での安全認証
  • CEマーク:EUの法律での安全認証
  • FCC:アメリカの電波通信安全基準
  • RoHS:EUの安全保証
  • TELEC:無線設備の安全基準

 

さらに、防水・防塵機能の中でも、特に優れた「IP67」の基準をクリアしたソーラーパネルです。

IP67とは

防水・防塵がどれぐらい機能するのかを表す単位です。

IP67は、粉塵が内部に侵入せず、いかなる方向からの水による噴射も問題ないという、極めて高い防水・防塵規格になっていますよ!!

 

ヤイユウ
防水がしっかりしていると、濡れた地面にも置けるのでいい感じですよ♪

 

ZD200SPのレビューまとめ

最後にZD200SPがどんな方におすすめなのかをご紹介させていただきます。

こんな方におすすめ

  • ZENDUREのポータブル電源を持っている!
  • ZENDUREのポータブル電源を購入予定だ!
  • 長期保証のソーラーパネルが欲しい!
  • 防水・防塵機能の最高ランクのものが欲しい!
  • 安く購入できるものが欲しい!

 

ZD200SPの価格は67,000円(税込)とけっして安いものではありません。

しかし頻発する自然災害のための防災グッズとして1枚持っておくだけで安心なのと、Makuakeで今「18%OFFの55,000円」で購入できるのでチャンスです。

一度、Makuakeのページに足を運んでみてはどうでしょうか?

 

購入方法

本製品は、クラウドファンディング「Makuake」にてプロジェクトを支援いただくことで購入できます。

プロジェクトはこちら!

 

以上「【ZD200SP】レビュー!ZENDUREの200Wソーラーパネルは、シンプルで軽量なのに高出力なので、ぶっちゃけおすすめです!」の記事でした。

created by Rinker
Zendure
¥26,800 (2022/01/19 18:30:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Zendure
¥11,800 (2022/01/19 16:33:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

参考【SuperTank Proレビュー】USB-Cが4ポートもある26,800mAhの次世代モバイルバッテリー!アウトドアや防災時に最適。

続きを見る

参考【ZENDURE Super Base Pro 2000】レビュー!2タイプから選べる1,000Wh超え大容量ポータブル電源はかなり凄かった!

続きを見る

 

容量別ポータブルバッテリーの記事


 

この記事も読まれています

-ソーラーパネル
-

© 2019 道なき未知